【社会】発見の銅鐸7個全てに舌…音鳴らす使用法確実に

1: レジェンゴ ★ 2016/01/08(金) 12:15:44.54 ID:CAP_USER*.net
兵庫県南あわじ市で昨年見つかった「松帆銅鐸」(弥生時代中期、紀元前3~同2世紀)について、県教育委員会や奈良文化財研究所(奈良市)
などは7日、未調査だった銅鐸2個の内部に音を鳴らす青銅製の棒「舌」と、舌をつるす「ひも」があったと発表した。

これで発見された7個の銅鐸全てに舌があり、うち4個でひもを確認した。

同研究所によると、7個のうち、大きい銅鐸に小さい銅鐸を納めた入れ子状態のものが2組4個ある。昨年8月、うち1組2個の内部から、
舌とその穴に通るひもが見つかっていた。

今回は残る1組2個を調査。大きい銅鐸(高さ31・8センチ)の中に長さ13・8センチの舌があり、穴に太さ4~8ミリのひもが通っていた。
小さい銅鐸(高さ21・3センチ)にも長さ7・8センチの舌と太さ3ミリのひもが残っていた。

ひもは植物性の繊維で、銅鐸が埋められた時期を探る放射性炭素年代測定の資料になる。同研究所の難波洋三・埋蔵文化財センター長は
「4本の舌にひもが確認されたことは、銅鐸内部につり下げ、音を鳴らして使っていたことをさらに裏付ける発見」と話す。

http://www.yomiuri.co.jp/culture/20160107-OYT1T50130.html

5: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:17:26.20 ID:rMfGkWJX0.net
>>1
どんな音がするのか再現してほしいな

24: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:29:06.57 ID:2e0JkWwz0.net
>>1
舌があったからって、実際に鳴らして使っていたかは分からんよな

3: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:16:57.38 ID:fS0jTZdB0.net
でかい風鈴だな

4: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:16:58.53 ID:L29rHKaE0.net
銅鐸も舌打ちくらいしたくなるよな

7: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:17:44.10 ID:Kk2WxezT0.net
それ以外の使用法があるのかと思ってた

9: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:19:15.70 ID:7atpl6lQ0.net
ガランゴロン鳴ってたのかな?
音色が聞きたいね

11: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:20:37.98 ID:M8oSQsJE0.net
カウベルみたいにちゃんとした用途が、あったのに巨大化とか趣味の世界に突入したんだっけ

15: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:24:40.99 ID:LPHb7UuT0.net
古代の半鐘だったのに何を今更

16: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:25:42.75 ID:SvutAqQ/0.net
こういうのおもろいな

18: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:26:54.83 ID:5t/PCo6SO.net
紐まで残っていた、と言うのは凄い。
年代測定結果楽しみだな。
しかし、かつて発掘された銅鐸ではなぜ気付かれなかったのだろう。

37: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:41:17.90 ID:n4tSOalx0.net
>>18
過去に出土した銅鐸には大抵舌がなくて 舌が出土してもその位置から叩いて使うのか中に吊るして鳴らす物なのかの判断が出来なかった

19: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:26:58.81 ID:tpwillFAO.net
入れ子にするほど沢山必要だったのけ

20: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:27:31.62 ID:C73mDygQ0.net
祭祀の飾りだとか埋葬用だとか諸説あって
実際鳴らすとは授業では習わなかった記憶

22: 名無しさん@1周年 2016/01/08(金) 12:28:46.33 ID:5D0Rqyvl0.net
鳴らして使ってたかも分かってなかったんだっけ

引用:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1452222944/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする