【科学】悪人の脳は善人と比べて“かなり小さい”ことが判明 悪人になるかならないかは生まれつき

1: ニライカナイφ ★ 2016/02/04(木) 04:07:35.38 ID:CAP_USER*.net
◆悪者の脳は小さい?

脳の大きさには意味があることがわかった。
悪事を働く人の脳は小さいというのだ。

米シカゴ大学の神経生理学者らが善人の脳の容積は、
悪人よりもはるかに大きいことを証明した。

この論文は学会誌「生物学的精神医学」に掲載された。
この実験には有志で226人の被験者が参加している。

コンピューター断層撮影の結果、
「悪い人」の脳が「善人」に比べてかなり小さいことが判明。
さらに「性格の悪い人」は脳内の灰白質もかなり小さいことがわかった。

これらの結果をもとに学者らが導き出した結論とは、
脳が小さい人の「悪さ」は生まれつきのものであるため、
悪人であるということに責任がないという。

つまり悪人になるかならないかは躾が左右するのではなく、
全ては生れもった性質に起因するというわけだ。

こうした理論については神経生理学者らの間からは異論も出されており、
被験者のデータが極めて少ないため信憑性に乏しいとの見解が示されている。

Sputnik日本 2016年02月03日21:24
http://jp.sputniknews.com/science/20160203/1547027.html

14: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:12:45.30 ID:kU9BqL370.net
>>1
そもそも、どんな基準で善人悪人をわけてるやら

726: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:02:53.22 ID:1XDsxhXZ0.net
>>14
どうも脳科学系って前提条件を明示しない非科学的な発表が多いように思う
「社会で成功するのは~」とか「頭が良いのは~」とかも
基準が明示されない論文が多すぎる

741: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:07:14.25 ID:JG2XtAneO.net
>>726
通説で通ってる「頭が良い人」という前提じゃろ
それ以外の前提だと哲学を持ち出さないとならなくなる

760: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:10:25.97 ID:1XDsxhXZ0.net
>>741
通説で通ってる「頭が良い人」ってなんだ?
通説で通ってる「善人」ってどういう人?

769: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:12:06.93 ID:0KqRa0fL0.net
>>760
何らかの功績があったり高い社会的地位にありルールを守るような人じゃないかな

それ以外にあるなら言ってみて

809: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:17:41.67 ID:1XDsxhXZ0.net
>>769
それが科学?
占いの類だろう?

819: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:18:47.08 ID:0KqRa0fL0.net
>>809
じゃあ頭のいい人も善人もいない

それでいいんじゃね?

お前の中ではそうなんだろう

841: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:23:12.81 ID:1XDsxhXZ0.net
>>819
「定義できないことは扱わない」というのは現代科学の大原則だよ
君の脳内では違うのかもしれないけど

860: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:28:28.88 ID:s2fmNn+J0.net
>>819
善悪は変わる事はあっても定義は変わらないよな
多数派である事

今の社会はマイノリティにそそのかされてこの定義を崩しているんだよな
だから歪んでる

835: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:22:00.10 ID:JG2XtAneO.net
>>809
通説だっての
通説の善悪とは世間一般で良し悪しとされてるって意味だよ
それが前提の研究って意味
それは善ではない悪ではないという話がしたいなら哲学でしょっ

777: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:13:16.39 ID:JG2XtAneO.net
>>760
通説で行くと記憶力が良いとか計算能力が早いとかになるんじゃないかな
善人定義は色々微妙だが、悪人なら殺人者とか嘘つきって感じだろう

77: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:29:28.35 ID:jIF0U+f10.net
>>1
×悪人
○現実を見ない&見ようとしない人間

現実はこの世の全ての生き物の「共有物」であり、
現実を尊重するからこそ科学も社会も基盤を得て発達できる
その共有物を蔑ろにし、脳内現実に縋って虚栄に走る、それこそが一般教義において「悪」に他ならない

モドキ、成りすまし、カルトがことごとく悪と定義されるに足るのも、ただそれだけの真理に基づいているに過ぎん
奴らは現実に敗け、その私怨を晴らす目的如きで現実から背を向けているからだ

133: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:43:52.45 ID:11uZdDz10.net
>>1の最後にもあるように

>学者らから異論も出されており、
>被験者のデータが極めて少ないため
>信憑性に乏しいと見解されている。

私もこの学者たちに同意で
このような立証は否定します

まさに学者たちのおっしゃるとおり
被験者のデータが少なすぎるのでアウト
シカゴ大の立証を否定させていただきます

308: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 05:38:58.61 ID:jIF0U+f10.net
>>1
人は誰しもエゴという「他人に左右されず自分の欲のみで発揮したい」感情を持っているが、
それが社会に発揮されるのを許されるのは、社会に貢献できる範囲のみである
自分一人にとってはどんなに生きるのに必要な衝動であろうと、社会にマイナスを生じさせる範囲の発露は許されない

このエゴによって与える「社会の障害」の割合・規模が大きな人間ほど、より明確に「悪人」のカテゴリに入るだろう
少なくとも何十億という資格者によって価値を共有される、人間の社会の中に於いてはな

「社会に与えたマイナスのケジメ」という義務を自分で果たそうとせず、
「責任を投げ捨てるか、他人に押し付けて逃げる」という権利を行使する
つまり自分のこさえた借金を一文たりとも自分で返さない—
例えば、これほど明瞭かつ世の中に多く目に付く悪人の例はあるまい

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454526455/0-

スポンサーリンク

シェアする

フォローする