【佐賀】「よみがえる邪馬台国」展、「奴国」に焦点

1: 2016/09/22(木) 14:44:17.12 ID:CAP_USER9
奴国とされる遺跡から出土している広形銅矛と鋳型。青銅器を作ったハイテク産業国家としての姿がうかがえる=吉野ヶ里町の吉野ケ里歴史公園内弥生くらし館
http://www.saga-s.co.jp/images/article/2015/09/19/SAG2015091999000058_id1_20150919110016.jpg
写真(1) 巴(ともえ)形銅器の鋳型
http://www.saga-s.co.jp/images/article/2015/09/19/SAG2015091999000058_id2_20150919110016.jpg
写真(2) 作家松本清張が所蔵していた銅鐸(どうたく)
http://www.saga-s.co.jp/images/article/2015/09/19/SAG2015091999000058_id3_20150919110016.jpg

■金印「漢委奴国王」に登場 奴国って何?

 特別企画展「よみがえる邪馬台国」が19日から、吉野ケ里歴史公園内の弥生くらし館(吉野ケ里町)で始まる。弥生時代のハイテク産業国家「奴国(なこく)」に焦点を当て、約270点の資料をもとに当時のものづくりの技術を解説する。11月8日まで。観覧無料(駐車料は必要)。

 奴国は現在の福岡市、春日市、那珂川町、大野城市にまたがり、約2万戸を有する(魏志倭人伝)大国だった。紀元57年、後漢の光武帝から「漢委奴国王(かんのわのなのこくおう)」の金印を授けられたことでも知られる。

 企画展では福岡県那珂川町の安徳台遺跡群で出土した広形銅矛(ほこ)や福岡市の板付遺跡で見つかった銅矛鋳型、春日市・大野城市の九州大学筑紫地区遺跡群から出た国内で3例しか出土していない巴(ともえ)形銅器の鋳型=写真(1)=などを展示。奴国を支えた青銅器や鉄器、ガラス製品の生産技術の高さを示す。

 また、祭りに使われた赤い「丹塗り磨研土器」は約30点あり、吉野ケ里遺跡出土品との形状の違いを比較できる。弥生時代に造詣が深かった作家松本清張が所蔵していた銅鐸(どうたく)=写真(2)、唐古・鍵遺跡(奈良県)の絵入り土器なども注目される。

 27日には邪馬台国九州説と近畿説について討論するフォーラムを開催。会場と国営飛鳥歴史公園(奈良県)をインターネットで結び、旭学園理事長の高島忠平さん、兵庫県立考古博物館名誉館長の石野博信さんらが激論を交わす。

 主催する吉野ケ里公園管理センターの歴史専門員は「奴国を中心に魏志倭人伝の世界に迫っていく。多くの方に楽しんでいただければ」と話す。

http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10105/231224

2: 2016/09/22(木) 14:46:26.85 ID:p8Dqvw7h0
「倭国に 阿蘇山があり、そこの石は故無く火柱を昇らせ天に接し、俗人はこれを異となし、因って祭祀を執り行う。」(随書)

畿内はありえない

104: 2016/09/22(木) 15:46:35.12 ID:3ZpogTjj0
>>2
九州から関東近くまでが邪馬台国だよ

463: 2016/09/22(木) 22:57:25.19 ID:arrYl8/q0
>>2
九州にあってその事機内に移ったんだろ

4: 2016/09/22(木) 14:47:26.36 ID:p8Dqvw7h0
なんで史料で九州と確定してるのに畿内説を持ち出すのか 
素人を騙そうとしてるのか?

5: 2016/09/22(木) 14:47:52.23 ID:AuDW+9hR0
こんにちは。佐賀県民です。
お願いです。
邪馬台国は佐賀にあることにしてください。
これがないと佐賀には何もありません。

7: 2016/09/22(木) 14:49:07.43 ID:aZU+Mu4q0
北九州と奈良に大国が有ったのは確実
ただし、佐賀はない
てか吉野ヶ里なんかどう見ても糸島に従属した周辺国だろ

13: 2016/09/22(木) 14:53:43.56 ID:RMWxcgjj0
もう畿内説でほぼ固まってると聞いたが
発音もヤマタイではなくヤマトと言うらしいしただの当て字でしょ大和の

14: 2016/09/22(木) 14:55:24.83 ID:bnvpCB/M0
>>13
あんた日本中にヤマトって地名どんだけあるか知ってんの?

17: 2016/09/22(木) 14:55:58.99 ID:+lMUm5XW0
いい加減決定的な証拠を発掘できないもんかね?

引用:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474523057/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする